半年借りたらこの値段
ベビーベッド料金3選

ナイスベビー
¥6,200
ホクソンベビー
¥6,500
かしてネッと
¥6,600
ベビー用品のレンタルショップリスト » あなたは買う派?借りる派?ベビー用品徹底調査 » お食い初め食器

お食い初め食器

赤ちゃんがこの先ずっと食べ物に困ることがないよう願って行なわれる「お食い初め」。生後100~120日を目安に行なわれますが、一生に一度きりのお祝い行事であることを考えると、お食い初め食器を購入するのはもったいないと感じる方も多いでしょう。

こちらでは、お食い初め食器のレンタル料と購入費を比較してみました!

お食い初め食器のレンタルと購入を徹底比較!

価格相場はどれくらい?

レンタル 購入
お食い初め食器セット
(漆器の場合)
7日間/3,400円(税抜) 4,000円~
お食い初め食器セット
(ウレタン塗装の場合)
- 1,800円~

購入する場合

メリット

ウレタン塗装の食器なら1,800円程度で購入できます。漆器でも安い物なら4,000円程度で販売している物も。使い終わった後も手元に置いておきたい方にとっては、比較的安く入手できるのは嬉しいポイントです。

デメリット

普段使いする物ではないので、保管場所に困る方が多いようです。また、漆器はお手入れに気を遣わなければ劣化してしまうため、保管方法には注意を払わなくてはなりません。

レンタルする場合

メリット

本格的で品のある漆器を比較的リーズナブルに利用できます。使った後はレンタルショップへ返却するので、保管場所に困ることもありません。最低限の食器類がセットになっているのであれこれと用意する必要はなく、お食い初めのお作法や食器の説明書をつけているショップがあるので、準備で慌てずに済みます。

デメリット

レンタルとして扱っているショップが少なく、品ぞろえが多くありません。食器までしっかりとこだわりたい方にとっては不向きです。また、次の子どもが産まれた時にも用意しなければならないので、今後も子どもをつくる予定がある方は2回以上レンタルする手間が発生します。

お食い初め食器をレンタルor購入した先輩ママの口コミ

お食い初め食器を買ってよかった!

お食い初め食器を買って残念だったこと

お食い初め食器をレンタルしてよかった!

お食い初め食器をレンタルして残念だったこと

まとめ

本格的な漆器を購入するとなるとセットで1万円ほどかかってしまいますが、レンタルだと3~7日で3,400円と安く済ませられます。必ずしも新品がレンタルできるとは限らず、衛生面が気になる方もいるかもしれません。ほとんどのレンタルショップでは洗浄・除菌を行なう専門スタッフを配置しているので、過度に心配する必要はないでしょう。

「記念に置いておきたい」というわけではないなら、保管の手間が省けるレンタルをおすすめします。

ベビー用品を賢くレンタルするならどこ?おすすめショップを見てみる

取り扱いブランドアイテム数の多いレンタルショップはこちら

ベビー用品レンタル5選

30代ママに人気!オススメのベビーベッドは?

このページの先頭へ
このページの先頭へ