半年借りたらこの値段
ベビーベッド料金3選

ナイスベビー
¥6,200
ホクソンベビー
¥6,500
かしてネッと
¥6,600
ベビー用品のレンタルショップリスト » あなたは買う派?借りる派?ベビー用品徹底調査 » ベビーモニター

ベビーモニター

離れた場所でも赤ちゃんの様子をうかがいながら家事ができるベビーモニター。購入すると高い商品ですが、レンタルと比較するとどちらが安いのか調べてみました。

ベビーモニターのレンタルと購入を徹底比較!

価格相場はどれくらい?

レンタル 購入
ベビーモニター
(日本育児「デジタルカラー スマートビデオモニター」の場合)
6カ月/5,800円(税抜) 2万3,544円(税不明)

購入する場合

メリット

購入して手元に置いておけば、赤ちゃんが大きくなってからも通信用として使えます。万が一、壊してしまっても弁償する必要がないので、ママも赤ちゃんも安心して使えるでしょう。

デメリット

購入するとなるとレンタルの3~4倍の値段になるのがデメリットです。ベビーモニターは電波の入りやすさが重要なので、家に届いてから電波の入りが悪いことに気づいてもなかなか返品できません。

レンタルする場合

メリット

レンタルなら安い物で5,800円から借りられます。「ベビーモニターを使うのは少しの間だけでいい」と考えているママにとって、お得に用意できるのが嬉しいポイントです。

電波が入らないといったトラブルの発生時は交換対応してくれるレンタルショップもあります。

デメリット

レンタルショップによっては品ぞろえが少なく、お目当てのベビーモニターを借りられないことがあります。 専門スタッフによる洗浄・除菌が行なわれてから貸し出されますが、一度はレンタルされた商品なので、使用感が気になる方には不向きです。

ベビーモニターをレンタルor購入した先輩ママの口コミ

ベビーモニターを買ってよかった!

ベビーモニターを買って残念だったこと

ベビーモニターをレンタルしてよかった!

ベビーモニターをレンタルして残念だったこと

まとめ

必ず準備する必要はありませんが、あると便利なのがベビーモニターです。赤ちゃんのお世話をしながら家事をするママにとって、少しでも離れるのは心配になるもの。ベビーモニターがあれば、赤ちゃんの様子をうかがいながら移動できるので生後間もない頃は手元にあると便利です。

ベビーモニターを購入もしくはレンタルした先輩ママの口コミを見ても、手元にあっていらないと感じる方はいないので、準備しようか迷っている方は試しにレンタルしてみてはいかがでしょうか。

ベビー用品を賢くレンタルするならどこ?おすすめショップを見てみる

取り扱いブランドアイテム数の多いレンタルショップはこちら

ベビー用品レンタル5選

30代ママに人気!オススメのベビーベッドは?

このページの先頭へ
このページの先頭へ