半年借りたらこの値段
ベビーベッド料金3選

ナイスベビー
¥6,200
ホクソンベビー
¥6,500
かしてネッと
¥6,600
ベビー用品のレンタルショップリスト » ベビー用品のおすすめレンタルショップリスト » 愛育ベビー

愛育ベビー

ベビー用品のレンタルショップ「愛育ベビー」について、詳しく説明しています。

愛育ベビーのキャプチャ

引用元:愛育ベビー公式HP(http://www.ibaby.co.jp/)

愛育ベビーの取扱商品料金表

ベビーベッド 2,670円~6,570円
ベビーカー 3,900円~12,190円
チャイルドシート 2,680円~13,000円

※1カ月あたりの料金

ベビー用品レンタルショップ「愛育ベビー」の特徴

レンタル&販売対応!店頭での受取りも可能!

愛育ベビーは、チャイルドシートやベビーベッドなど、ベビー用品のレンタルと販売を専門に行うショップ。宅配のほか、店頭での受取りも可能。都合に合わせて受取り方法が選べるので便利です。

また、2カ月前から予約ができるのも、うれしいポイント。

扱っているベビー用品は、それほど多くありませんが、「期間限定インターネット優待券」や「ご来店(店頭で受け渡し)レンタル優待」など、お得な独自サービスも実施されています。

愛育ベビーでは、自社集配サービスエリアの場合、配達・引取りを無料で行ってもらえます(※1回の配達が税別5,000円未満の場合は、手数料として税別500円がかかります)。

気に入ったベビー用品を買取できる「中古販売」

愛育ベビーでは中古販売も行っていて、レンタル商品が気に入った場合はそのまま買取できます。基本的には小売希望価格の80%~40%で販売。所定の金額からすでに支払い済みのレンタル料金分を差し引いて販売してくれるのが嬉しいポイントです。

新品レンタルした場合も買取可能ですが、その際は通常販売価格が適用されます。中古販売と同様に支払い済みのレンタル料金を差し引いてもらえますが、新品レンタル時の手数料(3,000~5,000円)は差し引けないので注意してください。

レンタル商品買取の支払方法は振込みもしくはクレジット払いで受け付けています。

レンタルする時の流れ

まず、愛育ベビーの公式HPでレンタルしたい商品を選び、レンタル料金を確認します。すべて税別表示になっているほか、一定の送料がかかることに気をつけてください。

レンタルする商品・レンタル期間が決まったら、電話・メール・注文フォームのいずれかで申込をします。電話の受付時間は平日・土曜は9~18時、日曜・祝日は9~17時30分までです。

商品の配送方法は自社集配および宅配便の2種類。自社集配可能なのは東京・千葉・埼玉・神奈川の一部地域となり、それ以外の地域は宅配便で対応しています。送料も商品によって異なるのでご確認ください。

支払方法は代引き・クレジットカード・銀行振込みなどから選べます。クレジット払いは注文金額1万円以上から利用可能です。

商品到着後は内容を確認し、各自で組み立て・設置します。返却時は愛育ベビーで宅配業者を手配してくれるので、返却日が近づいてきたら早めに連絡しておきましょう。

送料について

愛育ベビーでは、東京・神奈川・埼玉・千葉の一部エリアで自社集配サービスを用意しており、7,000円(税別)以上のレンタルをすると送料が無料になります。代引きを選んだ場合も手数料はかかりません。また、配送車を駐車するスペースを用意できる場合、ベビーベッドをレンタルするとお届け時に組み立ててくれます。チャイルドシートの取り付けも手伝ってくれるのは嬉しいポイントです。

さらに、ベビーベッドの回収時は梱包の必要がなく、解体して玄関先に置いておけば持っていってくれます。回収のために段ボールを用意したり、梱包したりする必要はありません。

ただ、あくまでも自社集配エリア内だけで受けられるサービスです。エリア外の場合は宅配便で届けられるので、組み立てや回収時の梱包サービスが受けられない点に注意しましょう。

自社集配以外では、レンタルするベビー用品のサイズによって送料が変わります。タテ・ヨコ・高さの合計が160cm以上は大型サイズ、それ以下の場合は普通サイズです。ベビーベッドやスイングチェアなどかさばるものは基本的に大型サイズになります。

北海道や九州の一部、沖縄・離島などは別途送料がかかるので、該当エリアに住んでいる人は問い合わせてみましょう。ただし、沖縄や離島は送料が高額になるので、利用できないケースもあります。

愛育ベビーにレンタル保証について

調べたところ、愛育ベビーの公式HPにはレンタルに関する保証内容は明記されていませんでした。

ただ、愛育ベビーに寄せられている口コミを見てみると、「子育ての経験があるオペレーターさんが相談に乗ってくれた」「電話で使い方を教えてもらえた」など、スタッフの対応を評価する声が多く見られます。

レンタルした商品を破損・紛失してしまった場合でも丁寧に対応してくれそうです。保証の範囲は会社によって異なるので、不安がある人はレンタル前に問い合わせておきましょう。

キャンセルや返品の対応OK

レンタルした商品のキャンセルや交換対応なども一定の手数料で対応してくれます。

お届け前のキャンセルについては明記されていませんが、配達後3日以内のキャンセルは1,000円(税別)で応じてくれるようです。一度目の配達であれば1,000円ですが、再訪問が必要になった場合は最短のレンタル料金が発生するので要注意。キャンセル時は一度で受け取れるように配達状況をチェックしておきましょう。

商品の交換は1,500円(税別)です。レンタル期間の変更については、配達後7日以内の受け付けになります。

レンタルしたい商品が他の人に貸し出される前に注文しておきたいかもしれませんが、キャンセルや変更で余計な手数料がかかることもあるので、じっくり検討してから注文するのがおすすめです。

ベビー用品のおすすめレンタルショップ5選をチェック!>>

愛育ベビーを利用したママの口コミ

初めての赤ちゃんだったので、分からないことばかりだったのですが、子育て経験があるオペレーターさんがとても親身に相談に乗ってくれました。 配達の際に組み立てもやってくれたので、助かりました。

初めての利用の際、電話対応のスタッフさんが非常に分かりやすく説明してくれました。2回目の利用の際は、別の方だったのでちょっと対応が違いましたが…。 いろんなタイプのオペレーターさんがいるのでしょうね。

チャイルドシートをレンタルしました。使い方が分からなかったので、電話で問い合わせした際、丁寧に説明してもらえました。期限付きですが、再レンタルの割引券ももらえて、満足しています。

愛育ベビーの取扱商品紹介

ベビー用品レンタル専門店の愛育ベビーでは、ベビーベッドやチャイルドシート、ベビーバスといった子育てに必要な商品を多数取り揃えています。そのほかには、七五三用の着物のレンタルを行っているのが特徴です。以下では豊富なベビー用品の中でも、愛育ベビーで代表的ともいえる取扱商品についてご紹介。有名なブランドがたくさん用意されていますが、人気の商品はすぐに品切れになることもあります。早めにチェックをして、あなたに合ったベビー用品を見つけましょう。

標準サイズベビーベッド ステージプラス(4輪キャスター付き)

標準サイズベビーベッド ステージプラス(4輪キャスター付き)

引用元:愛育ベビー公式HP(http://www.ibaby.co.jp/detailbed.html#stagepl)

  • 価格目安:4,800円~8,400円(15日~6カ月)
  • 商品紹介:スタイリッシュでシンプルなベビーベッドです。ハイタイプなっているので、楽な姿勢で赤ちゃんのお世話ができます。

アップリカ スムーヴAC(3輪背面)

アップリカ スムーヴAC(3輪背面)

引用元:愛育ベビー公式HP(http://www.ibaby.co.jp/detailbabycar.html)

  • 価格目安:9,900円~21,800円(15日~6カ月)
  • 商品紹介:生後1カ月から3歳ごろまで利用できる、3輪ベビーカーです。ハンドルブレーキが付いていて、折り畳みは簡単になっています。

マキシコシ カブリオフィックス

マキシコシ カブリオフィックス

引用元:愛育ベビー公式HP(http://www.ibaby.co.jp/detailchildseat.html#cabriofix)

  • 価格目安:5,070円~8,210円(15日~6カ月)
  • 商品紹介:ベビーシート・ロッキングチェア・キャリーの3WAYで使用できます。赤ちゃんが寝ていてもそのまま移動できるので便利です。

愛育ベビーの基本情報

運営会社 株式会社 愛育ベビー
営業時間

電話受付時間:月~土9:00~18:00/日・祭日9:00~17:30

ベビーショップ:10:00~17:00
定休日 年末年始
対応エリア

全国

※自社集配エリアは東京・埼玉・神奈川・千葉・群馬

総評

7,000円以上の利用なら、自社集配区域の場合は無料で集配してくれます。ベビーベッドの組み立てやチャイルドシートの設置も無料で行ってくれるので(配送車の駐車場所を用意しておく必要あり)、組み立てや設置に自信のない人にはぴったりです。

「期間限定インターネット優待券」は、ベビーベッドやベビーラック、チャイルドシート、A型ベビーカーなど、人気のアイテムで利用できるので、これらの商品のレンタルを考えている場合には、事前に確認しておきましょう。

1歳半から使用できる飛行機用のチャイルドシートもあるので、飛行機を利用する予定のある人は、チェックしてみるといいかもしれません。

取り扱いブランドアイテム数の多いレンタルショップはこちら

ベビー用品レンタル5選

このページの先頭へ
このページの先頭へ